初診までのポイント

文責:えのもと接骨院長 榎本 裕志

最終更新日:2020年05月13日

初診までの流れ

①まずは病院で診断書を発行してもらってください。

②診断書を持参のうえ、えのもと接骨院にご来院ください

③保険会社に当接骨院に通院する旨を電話で報告してください

④当接骨院で施術の開始となります

 

診断書の依頼先が分からない場合は、えのもと接骨院と連携している病院の紹介状を準備させていただいております。

通院先は自由に決められます

むちうちの通院先は保険会社が決めるのではなく、被害者の方に決める権利があり、自由に選ぶことができます。保険会社はあくまで加害者の代理人となりますので、注意が必要です。

当接骨院では毎回、院長が直接施術させて頂きます。来院ごとに術者が変わることはありません。施術中に不安なこと、困っていることなどございましたら、どんな些細なことでも結構ですので、遠慮なくご質問ください。

病院と接骨院の併用をお勧めしています

病院での治療と接骨院での施術には,それぞれに得意な分野があります。

病院ではレントゲンなどの画像検査により、骨折・脱臼・頭部、腹部の異常の把握、鎮痛薬・湿布による対処療法を得意としています。

接骨院では画像検査で把握できない「むちうち」の施術を得意としております。
そのため,えのもと接骨院では,病院と接骨院を併せて通院するように、おすすめしております。病院で治療・診断してもらい、医師と連携しながら、当接骨院でマッサージ・ストレッチなどの施術を受けられる方が多くいらっしゃいます。

他の病院・接骨院から転院可能です

交通事故によるむちうちは衝撃が大きく、体への負担が大きいため、治療には定期的に継続して通院することが大切です。

以下のような、お悩みはございませんか?

●なかなか症状の改善がみられない

●接骨院の先生や院内の雰囲気が合わない

●現在の通院先が自宅や職場・学校から遠い

●診察時間が合わない

むちうちを治す第一歩は『患者様がストレスなく定期的に通えることが重要』と考えています。

当接骨院では患者様に合った施術や方法をご提案し、1日でも早く完治できるよう、スタッフ一同全力で、サポートさせていただきます。

転院の手続きは非常に簡単で、上記のような理由を添えて保険会社に電話で連絡するのみで完了することがほとんどです。

転院に関してご不明な点がございましたら、お気軽にえのもと接骨院までお気軽にご相談ください。

受付時間

平日9:00~12:00 15:00~20:00

19時以降は むちうち施術のみ受付 要予約

土曜9:00~12:00

受付時間

 
午前 -
午後 --

【平日】
午前9:00~12:00
午後15:00~20:00
★19:00~20:00は事前予約の むちうち患者様のみ受付

【土曜】
午前9:00~12:00

【休診日】
日曜・祝日・土曜午後

所在地

〒443-0048
愛知県蒲郡市
緑町25-4
・蒲郡駅より徒歩18分
・23号バイパス蒲郡西インターから車で3分

0533-68-8891

受付時間・地図・お問合せ

PageTop